Ecoda universe 2014 ーFORTUNE OF ECODAー

Since November 2010.

:Aqua mode planning:

アクアモードプランニング

芸術は一部の人間による嗜みではなく、社会に溶け込んでその活動の在り方を受け入れられてこそ。

:Aqua mode planning:ではその思いから、地域住民との交流を目的とした創作や行政事業での創作も行ってきました。

今回は朗読劇の連作上演になります。

タイトルは「この街の片隅の何処かで」。人知れず日常の中で起きそうだったり起きなそうだったりする人生の挿話のいくつかを、20代~70代の幅広いキャストでお届けします。

 

 

 

2014年上演「君の言葉で目が覚める」演劇 @江古田/千葉県柏市

:Aqua mode planning:は、2006年に松本隆志(演出家/作詞家/総合芸能学院テアトルアカデミー演技講師/柏市民劇場CoTiK代表)が立ち上げたユニット。

作風・形式を一つに留めない団体のイメージを気体・液体・固体へと姿を変える水と重ねて命名。舞台演劇に留まらず映像作品や音楽作品の制作を行う事もある。

都内での活動の他、松本を初めとした中心メンバーの居住地である千葉県柏市で地域に根差した活動も並行している。

 

 

2014年01月「豚にも程がある」@江古田 (まめ芝。その陸参加)

2014年01月「君の言葉で目が覚める」@江古田 (まめ芝。その陸参加)

2014年03月「ハハトワハハ」@阿佐ヶ谷 (ひつじ座30分劇場vol.39参加・優勝)

2014年05月「君の言葉で目が覚める」@千葉県柏市 (柏市民活動フェスタ2014参加)

2014年06月「AMP THE PAVILION:001」@江古田

 

 

 

本ページはブラウザの「標準」のスケールに最適化されています。表示を拡大または縮小すると文字と写真がずれる場合があります