Ecoda universe 2013 ーINFANCY OF ECODAー

Since November 2010.

磯部沙恵里・月蝕のサーカス団

Saeri ISOBE

 「メタモルフォーゼ」

 それは 偶然ノートに書き留めたコトバ

 …めくるめく 変容する世界

 この物語には主な登場人物など居ない

 何かが終わると 決って何かが始まる

 黒い黒い空は、大きな大きな雲の塊だったこと

 深い深い影は、木々にざわめく鳥たちに

 気が付けば嘆きの涙には虹が架かり

 絶望は希望に…

 

 

 

夢と現実を彷徨する自己の精神を独自の世界観で描く幻想画、しかけ小箱で表現。

大阪、京都を中心に活動。フライヤー、ポスター、壁画、DVDジャケットや舞台美術などを手掛ける。2011より しかけ小箱、アナログアニメーションかぶりものワークショップを始める。 2012より「サーカス」と称し、独自の世界観を映像、パントマイム、朗読、演奏とのコラボによるパフォーマンスにて表現を始める

 

2003 個展「実験画報」OZCギャラリー

2005 Saeri Isobe Exhibtion Gallery遊庵企画展

2006 個展「嘆き行進曲」Cafe&」Gallery閑花

2008 個展「此処二在ル者」CafeGallery閑花

2009 Pameran Poskad(シンガポール)

2011 Zest御池マグネットアパート ショーウインドウ

2011 Saeri Isobe Exhibtion kcvインフォメーションセンター

2011 Happy Maker in高野山

2011 松戸アートラインプロジェクト

2012 行進曲「食卓」舞台美術 大阪

2012  個展「月蝕のサーカス」 東京サロン表参道

2012  江古田ユニバース

   日本大学芸術学部長賞受賞

2012  個展「月蝕のサーカスvol.2」心斎橋 ABSINTHE

2013  個展「物語は小さな箱から」 京都 prinz

   パフォーマンス「妄想サーカス」

 

 

 

問い合わせ先:

ecoda_universe☆yahoo.co.jp (☆をアットマークに変える)

江古田ユニバース 事務局今村宛