ECODA UNIVERSE 2012  -BIRTH OF ECODA-

Since November 2010.

田嶋奈保子

Nahoko TAJIMA

3.11を機転に変化を始めた日本、そして世界を取り巻く情勢不安と日本を含め沈没、燃えていく世界。

また、天体を含め人類がいま一度、転換をする貴重な機会に私達は遭遇しているように思います。

戦争を知らない私達が立ち向かう見えない凶器の放射能や鬱という現代の病に私達は真摯にそして向き合って飛躍しなくてはいけません。

陰を見 ないのではなく、陰を陰として認めた上で、前を向いて脱出していく事が必要でなはいかと思います。

今回はガラス、絵画、パフォーマンスという様々な点からそれを表現できればと思っています。

●経歴

1982年 千葉県生まれ

2005年 武蔵野美術大学造形学部 工芸工業デザイン学科 ガラス専攻卒業

2009年 立教大学大学院文学研究科比較文明学 彦坂尚嘉ゼミ 科目等履修生 単位修得

web

 

 

●展示歴

2004年 企画展「Land scape VI 風景」 (Pepper's Loft Gallery /銀座)

2008年 第1回個展「燃えゆる家」(深川Labo/清澄白河)

2009年 グループ展「行儀の悪い額縁」展 (深川Labo/清澄白河)

2010年 グループ展「フリーアート」展 (気体分子ギャラリー/藤沢)

2011年 第2回個展「田嶋奈保子」展 ネットオークション(気体分子ギャラリー/藤沢)

2011年 松戸アートラインプロジェクト2011 (主催 : 株式会社まちづクリエイティブ/松戸)

2012年 日美絵画展 出展予定 入選 (国立新美術館/六本木)

「燃えゆる松戸の風景」(インスタレーション)

「MMM face painting」(パフォーマンス)